ナラちゃぶ台ハイブリッド

ちゃぶ台の最上級、ハイブリッドタイプ。
そのナラ・バージョン。

2つ以上の異質のものを組み合わせて1つの目的を成すもの、それがハイブリッド。 長年さまざまな家具を形にする中でカグオカが独自に磨いてきたセンス、技術、ノウハウを結集させたのがこのちゃぶ台です。

サイズは直径90cm、畳半分と考えるとわかりやすい。
4畳半の部屋なら4畳、6畳なら5畳半のスペースが残るということ。

若いふたりの食卓とか、客間に置く小テーブルとか、書斎机にちょうどいい。

たまには古典を紐解いてみる。

しかも正座をして読む。
つくづく日本人だと思う。

合わせるなら渋めのライト。
LEDとかはちょっと似合わない。

来客あり。

写真で見ると3人でも4人でも囲めそうで、実際お茶をするぐらいなら十分なんだけど本式に食事をするとなると話は別、到底その人数分の食器はのりません。 食卓としてなら大きめ大きめが鉄則。

ちゃぶ台ですから脚をたためます。

たためないのは丸ロー。

厚み9cm、床伏せの円卓に。

こういう使い方をしている方も現にいらっしゃる。 高さ2通りで用途が広がります。

しくみは単純。 複雑になるほど壊れやすいというのは真理、これは壊れない。
やり方は簡単で、ものの30秒で開閉完了。

壁に立てかけるとこう。 部屋の片隅に置いてまったく邪魔にならない。
ちゃぶ台ならではですな。

左がナラで右チーク。

ナラはベージュ、肌色、穏やかな色。強く主張しないからどんなインテリアにもあわせやすい。 雰囲気は和と洋を問わず。重さ、硬さは中の上もしくは上の下といったところ、頑丈な木です。

手触りは滑らか。ザラザラ感はありません。 チークは色濃くて存在感があってゴージャス、ナラはその点ナチュラル。 ハイキングに出かけたらよく見かけるコナラ、ミズナラ(オオナラ)の類、どんぐりの木。 身近な木なので親しみも湧くでしょう。
 

先細りの丸脚、1本1本手挽きです。
触ったときの温度が違うんだなあ。

自他ともに認めるカグオカの特長のひとつは天板が美しいこと。
相当こだわっている材選び。どこにも負けません。
作り立てのときは触るのももったいないほどの仕上がりだけど、普段使いをしていくうちに明るかった木肌が徐々に色濃くなってツヤが出て、人の手や身体が触れるところは角が丸くなり、家族みんなの生活の痕跡が刻まれて我が家だけの特別な家具になっていく。
気が付けばかつて古道具屋で見かけたような、いい味出してる家具に。
こいつとはいろいろあったなあ。この傷はあの子がつけたっけ。


そんなふうに振り返る日がきっと来る。
チーク・バージョンはこちら、
クルミ・バージョンはこちら。

木の種類:ナラ
サイズ:直径900mm 高さ310mm
仕上げ:オイルフィニッシュ
重さ:約13kg

 

Price of ちゃぶ台(ハイブリッドタイプ)
 
材質:すべて無垢の木を使って製作。
天板と脚部との接合にネジを、折りたたみ脚の回転軸に金属棒を使用。
直径φ:ハイブリッドタイプの最大径は1000mm。
これ以上のサイズはスタンダードタイプをお選びください。
高さH:10mm刻みでご希望どおりにお作りします。
ただし直径ごとに上限があります。
 
直径800mm高さ290mmが最高
直径900mm高さ320mm 〃
直径1000mm高さ340mm 〃
仕上げ:オイルフィニッシュのみ、ウレタン塗装不可。
注記:ハイブリッドタイプとスタンダードタイプの違いはデザインと重量です。
細身でスマートな分、ハイブリッドのほうが3割ほど軽い。



タモ、ナラ、クルミ、ブナ、パイン
φ800mmφ900mmφ1000mm
160,000円170,000円180,000円



チェリー、メープル、クリ
φ800mmφ900mmφ1000mm
170,000円180,000円190,000円



ウォルナット
φ800mmφ900mmφ1000mm
180,000円190,000円200,000円



チーク
φ800mmφ900mmφ1000mm
228,000円248,000円252,000円


消費税・送料別の金額です。


上表にない直径も50mm刻みでお作りできます。
例えばφ950mmはφ900mmとφ1000mmの真ん中の金額になります。

  

ユーザーレビュー(抜粋)

K・Nさん | 東京都江戸川区 | チェリーちゃぶ台ハイブリッドタイプ
φ900×高さ320
new!

無事にチェリーちゃぶ台ハイブリッドタイプを届けていただきました。 ていねいな説明書とメンテナンスオイル、手書きのお手紙もありがとうございます。

さて、届いたちゃぶ台、
期待通りの素晴らしいつくりに「やはりカグオカさんにして良かった」としみじみ思いました。 もの作りを生業としている方からすれば納期がずれてお客さんを待たせることは本意ではなかったかもしれません。 でも待つ時間も楽しかったですよ。 むしろ決して妥協を許さず納得いくものを作り届けるという姿勢にすがすがしささえ感じました。

本当に、このちゃぶ台はおっしゃる通り、たたずまいが美しく軽快でスタイリッシュ。 天板もつぎ目のところがすごく自然で色みに違和感が全くないのですね。 これだけの材を揃えて木目をぴったり合わせて接ぐことが、まず相当大変なのではないでしょうか。 (素人が生意気にすみません。) しばらく見とれていたら「あ、お馬さんならサラブレッド(しかも、とびきりの。)と思ってしまいました。 細い脚に美しい毛並み(木の肌)。 繊細そうに見えて凛としている。

今回、ちゃぶ台を買うにあたり他の家具屋さんのHPもたくさん参考にさせてもらいつつ何度も何度も悩みました。 金額だけで言うならもう少し買いやすいお値段のところはいくらでも見つかります。

それでもどうしてもカグオカさんが良かった。
というよりは「カグオカさんじゃなきゃイヤだった」のです(笑)。 それだけに、とてもとても嬉しかったです。 本当はショップに足を運べればもっと良かったのでしょうがHPからも熱い思いが伝わってきて、そういう意味での不安はいっさいありませんでした。
このご縁を大切に、永く大事に使おうと思います。このたびはありがとうございました。 また何かありましたらどうぞよろしくお願い致します。

末筆ながらみなさまのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

M・Nさん | 東京都江東区 | チェリー長方形ちゃぶ台W900×D560×H330new!

部屋の空間としては六畳程の広さ。 基本一人用で考えておりましたので最初は一番小さなサイズでオーダーしようと思っていましたが岡本さんと相談の上、一回り大きい幅90cm×奥行き56cm×高さ33cmのちゃぶ台に決めました。

まず部屋に運ばれて来た時の印象。 他の家具と喧嘩しません。 シンプルなデザインの中に品の良さありHPから何度も写真を拝見しておりましたが実物はもっと素敵なお品物に仕上がっておりました。 まっすぐな直線と扱いやすいようにと円く角を取った部分、どこを触っても鋭利な部分はありません。 なでていて気持ち良いです。 表からみた美しさはもちろん、ちゃぶ台をひっくり返し脚をたたむ部分・ストッパー部分、何処を見ても美しい手仕事に感動の連続でした。

用途は日々の食事、ときどき手芸(編み物やミシン)。 こちらは2,3人自宅に招いてご馳走を並べてもいい具合にお皿が乗せられるサイズ。 大きすぎず小さすぎず、使い勝手の良いサイズですね。高さも33cm、お皿を並べた時にも圧迫感ありません。 チェリーというオレンジがかった木材、和食器も洋食器もすんなり受け入れてくれるので万能ちゃぶ台としてこれから大活躍です♪

決してお安い家具ではありませんがこれは一生モノですね。 カグオカさんの手によって生まれたこのちゃぶ台をこれからは我が家で大事に育てていきます♪ 扱っていく上でまた相談などさせていただくかと思いますがこれからもどうぞ宜しくお願いいたします。

ちゃぶ台についてすべてのレビューを読む