ジオラマ台

スピーカースタンドtype3なんです、実は。

幅が65cm、奥行きが50cmとでかい。
これを単品で使う。

木はウォルナット。
他の木にない独特の色合いと雰囲気。

ウォルナットで作った家具

こうなります。

列車を走らせてくれました。

ぴたりサイズです、オーダーメードですから。

2世帯住宅で同居するお孫さんが大喜び。
いままでは床置きだったのが専用の台に載って様になりました。

木の種類:ウォルナット
サイズ:W656mm D504mm H380mm
仕上げ:オイルフィニッシュ

Price of スピーカースタンドtype3
いまご紹介したジオラマ台の場合
 
基本価格=(656+504+380)×3249,280円
端数切り上げ50,000円
 
計算式は下の説明をご参照ください。

スピーカースタンドtype3の価格についてのご説明
 
材質:すべて無垢の木を使って製作。
金物はスパイク受け等を取り付ける場合のみ使います。
上板:サイズ変更、追加加工可。上板のサイズは載せるスピーカーに合わせます。
スピーカー底面とジャストサイズにも、やや大きくもできます。
スピーカー底面にあるメスネジと上板とをボルトで締めて落下を防ぐための穴を開けることができます。
落下防止穴加工 +2,000円/セット
全体高:変更可。高さは想定されていらっしゃるリスニングポジションになるようお作りできます。
スパイク等をご使用の予定の場合はその分もご考慮ください。
別加工:対応可。何なりとご相談ください。
仕上げ:選択可。オイルフィニッシュ、ウレタン塗装から選択。
ただしチークはオイルフィニッシュのみ。
ウレタン塗装 +8,000円/セット
基本価格:つぎの計算式により基本価格が決まります。
お手持ちのスピーカー専用のスタンドを製作するにはこの方式がベストだと思います。
 基本価格=(上板のW+D+全体高H)×掛け率 ×2
 ※Wとは横幅、Dは奥行き、Hは高さのこと。単位はミリ。
 木の種類ごとに決まっているtype3の掛け率はつぎのとおり。
 
 ナラ、ブナ、タモ 30
チェリー、メープル 31
ウォルナット 32
チーク 41
 
価格:セット価格(左右2本1組) = 基本価格 + 追加加工費(千円未満の端数切り上げ)
 これに送料、消費税が加わり、納期によっては早割が適用となります。
 
 ご質問、ご相談などあればお問い合わせください。