極厚ウォルナット鉄脚ローテーブル W90cm

価格表はこちら。

ウォルナットに鉄脚のローテーブル。

90cm×45cmという、ちょっとこぶりなサイズ。
畳の短辺の長さにその半分の奥行きということですからね。

脚が天板の両端ギリギリの位置につき、また鉄の横材が天板を下支えする形になっていて、さらに鉄の断面がロの字(中が空洞、角パイプ)なのが今回の特徴。脚が内側についていて横材が下支えしておらず鉄がLの字の例はこちら。

天板は極厚6cm。ボード(板)というよりブロック(塊)の存在感。

ウォルナットと黒鉄の組み合わせはとても力強い。

この木にしてはおとなしめでおだやかな木肌。
他の例はこちら。
 

テーブル高は38cmと床座りするにはやや高め。といってもコタツだと40cmぐらいあるから、高すぎるというほどでもない。高くしたのにはワケがある。それはのちほど。

パソコンデスクとして。ノートPCはA4サイズ。

広すぎず狭すぎず使いやすい。

このアングルでパソコンの厚みと比べると天板の分厚さが際立つ。
 

1人掛けのソファテーブルとして。

ブラックレザーのpepeソファと。
テーブルと同じくウォルナットと黒の組み合わせ。実に男っぽい。

テーブル幅90cm、ソファ幅74.5cm。
テーブルが15cmほど広い。

こんな関係。多用途に使うならこれぐらいあっていい。

床に座ってもソファに合わせても使えるようにとテーブル高を決めました。
38cmにしたのはそういうワケ。

2人掛けだとこう。
ソファ幅146cm、テーブルが56cm狭い。

あまりテーブルが大きすぎてもねえ。
これぐらいのほうが座ったり立ったりしやすいと思う。

ひとり暮らしとかカップルの食卓にも使える使い勝手のいいサイズ。

いろいろ使えてボリュームたっぷりのウォルナットの魅力がたまらない贅沢なテーブルです。

このページで紹介したローテーブルの内容

タイプ:極厚鉄脚
木の種類:ウォルナット
サイズ:長さ900mm 奥行450mm 高さ380mm
仕様:鉄部=ロの字鋼材(中空、角パイプ)
仕上げ:木部=オイルフィニッシュ、鉄部=黒皮仕上げ
重さ:約20kg

 
Price of 極厚&鉄脚ローテーブル
材質:天板は無垢の木、鉄部も無垢の(うわべだけでない)鉄を使用。
鉄脚に使用する鋼材は断面がL字タイプ、ロの字タイプ(角パイプ)を選択可。
価格は同じ。

左がロの字タイプ、右がL字タイプ
ロの字タイプは中が空洞。

長さ:変更可。
奥行:変更可。
高さ:10mm刻みでご希望どおりに。
天板厚:60mm
仕様:引出取付可。引出付きテーブルの魅力
仕上げ:鉄部は黒皮 + ビーズワックス仕上げ。
木部はオイルフィニッシュ(標準仕様)、ウレタン塗装から選択。
詳しく



タモ、ブナ
W900mm
D500mm
W1000mm
D650mm
W1100mm
D740mm
W1200mm
D800mm
165,000円187,000円209,000円231,000円



チェリー、メープル
W900mm
D500mm
W1000mm
D650mm
W1100mm
D740mm
W1200mm
D800mm
176,000円209,000円220,000円242,000円



ナラ、ウォルナット
W900mm
D500mm
W1000mm
D650mm
W1100mm
D740mm
W1200mm
D800mm
198,000円220,000円231,000円253,000円



チーク
W900mm
D500mm
W1000mm
D650mm
W1100mm
D740mm
W1200mm
D800mm
264,000円330,000円385,000円407,000円



オプションで引出を最大2つまで付けることができます。
ただし2つ付けられるのは標準サイズの引出に限ります。
標準サイズ+大きいサイズの組み合わせは不可。

取り付け位置は引出1つの場合は長辺右寄り、左寄りいずれでも可。
引出2つの場合は長辺中央となります。

標準サイズの引出の内寸はA4クリアホルダーが入る大きさ。
A3サイズが入る大きな引出を付けることもできます。

ティッシュボックスがしまえるように作ることもできます。
引出について詳しくはこちらをご覧ください。


引出を付けることによる追加料金
標準1+30,000円 
大1+40,000円 
標準2+40,000円2つ横並び
ティッシュボックス仕様+3,000円 



その他のオプション
ウレタン塗装(クリア、ツヤ消し)+15,000円


消費税・送料別の価格です。(2021.9.1改定済)













SSL




ユーザーレビュー(抜粋)

T・Nさん | 東京都西東京市 | メープル丸ローテーブルφ1500×H360

サイズは150センチ、16畳のリビングの真ん中に置いてますが、すごく存在感があります。 少々ガタイの良い主人とこれからデカくなりそうな3人の息子の5人家族です。 ぶつかり合うことなくゆったり座れるように新聞紙で130、140、150センチの円をつくってみて家族で座ってみたりして決めました。 まだ2、3人は来客があっても座れそうです。

重さは結構あるので一人では移動させるのは引きずらない限り無理だと思います。

家族が集いたくなるあたたかい木のぬくもりを感じる最高のテーブルです。
カグオカさんの対応も親切で丁寧でとても信頼して注文ができました。
ありがとうございました。

A・Mさん | 東京都品川区 | チェリー丸ローテーブルφ1300×H350

1年くらい使っているでしょうか。部屋がテーブルのおかげでとてもよい空間になりました。とてもよいテーブルですね。どんな風につくられたのか興味もあります。 手作りには言葉にならないものがあります。これからもずっと長く使っていきます。ありがとうございます。

・130cmというテーブル径について
家族5人、子供達が成長しても、来客があっても、みんなでゆっくり食事をすることが出来るように、部屋に対して大きすぎないようなサイズです。

・35cmというテーブル高について
大人がゆっくりすわれる高さ。座り方は胡坐をかく、正座をする。 2才の子は子供いすを使いますが大人、小学生にはちょうどよい高さです。(30代大人、小学生、幼児)

・チェリーについて
手ざわりはなめらかで雰囲気はとてもよいです。変化もたのしみです。

・デザインについて
よいです!

・オイルフィニッシュについて
自然な木の素材を生かし、子供たちの食事の後はしみがついたようになりますが水ぶきできれいになります。 自然に自分たちの生活のあとがふうあいになっていくようです。汚れにくさはありません。

・テーブルの重さについて
一人での移動は大変なくらいどっしりとしたよい安定感です。

・実際の使用状況
ふだんの使用人数5人、カーペットの上。

・テーブルを置いている部屋の広さ
7畳くらい。

・用途について
リビングテーブル

・使い勝手について
とてもよいです。丸テーブルはみんなですわれてとてもいいしみんなにいいねといわれます。 来客があるといつもいいねとみんなテーブルの話をします。 子供達もとても気にいっています。木のテーブルにみんなやすらぎますし、使い勝手もすばらしいです。本当に!

・カグオカについて
とてもよかったです。

・全体的なご感想やご意見
作ってよかったです。本当によいテーブルです。木はずっと生きるんですね。木と手づくりのものの価値ははかれません。

ローテーブルについてのすべてのレビューを読む