ベッドサイドテーブルtype2

カグオカのベッドサイドテーブルtype2、木はホワイトオーク。ホワイトといってもご覧の色合い、一方にレッドオークというもっと少し赤味がかったオークがあって、その区別としてのネーミング。日本でいうナラです。 ベッドサイドテーブルtype2

ベッドサイドテーブルtype2 コンパクトにまとまってギュッと密度の濃いデザイン。スケルトンで引出側面が透けて見えます。

スムースに開く引出にはベッド周りに置いておきたいものを。
足元の棚は実用性もあるけど、デザインとしてもしっくり。
ベッドサイドテーブルtype2

ベッドサイドテーブルtype2 天板サイズは40cm×40cmの正方形。
ナイトスタンドや目覚まし時計などを。

コンソールテーブルの弟分、
玄関先やお部屋の片隅に置くコーナーテーブルにも使えます。
ベッドサイドテーブルtype2

このページで紹介したベッドサイドテーブルの内容

タイプ:type2
木の種類:ホワイトオーク
サイズ:幅400mm 奥行400mm 高さ520mm
仕上げ:オイルフィニッシュ

ユーザーレビュー
ローテーブル(抜粋)

T・Nさん | 東京都国立市new!
極厚チェリー鉄脚ローテーブル
(長さ130cm×奥行80cm×高さ35cm)


色合いも大きさもよく、高級感もあり、とても気に入りました。
どうもありがとうございました。

今夜はこのテーブルで美味しいビールをいただきます。


A・Mさん | 東京都品川区
チェリー丸ローテーブル
(直径130cm×高さ35cm)


1年くらい使っているでしょうか。部屋がテーブルのおかげでとてもよい空間になりました。とてもよいテーブルですね。どんな風につくられたのか興味もあります。 手作りには言葉にならないものがあります。これからもずっと長く使っていきます。ありがとうございます。

130cmというテーブル径について
家族5人、子供達が成長しても、来客があっても、みんなでゆっくり食事をすることが出来るように、部屋に対して大きすぎないようなサイズです。

35cmというテーブル高について
大人がゆっくりすわれる高さ。座り方は胡坐をかく、正座をする。 2才の子は子供いすを使いますが大人、小学生にはちょうどよい高さです。(30代大人、小学生、幼児)

チェリーについて
手ざわりはなめらかで雰囲気はとてもよいです。変化もたのしみです。

デザインについて
よいです!

オイルフィニッシュについて
自然な木の素材を生かし、子供たちの食事の後はしみがついたようになりますが水ぶきできれいになります。 自然に自分たちの生活のあとがふうあいになっていくようです。汚れにくさはありません。

テーブルの重さについて
一人での移動は大変なくらいどっしりとしたよい安定感です。

実際の使用状況
ふだんの使用人数5人、カーペットの上。

テーブルを置いている部屋の広さ
7畳くらい。

用途について
リビングテーブル

使い勝手について
とてもよいです。丸テーブルはみんなですわれてとてもいいしみんなにいいねといわれます。 来客があるといつもいいねとみんなテーブルの話をします。 子供達もとても気にいっています。木のテーブルにみんなやすらぎますし、使い勝手もすばらしいです。本当に!

カグオカについて
とてもよかったです。

全体的なご感想やご意見
作ってよかったです。 本当によいテーブルです。 木はずっと生きるんですね。 木と手づくりのものの価値ははかれません。

ローテーブルについてのすべてのレビューを読む