製作光景

カグオカは良材を厳選し細部まで丁寧に、心を込めて作ります。
 

丸ダイの天板に鉋をかけているところ。指先に神経を集中させ微妙な凹凸を感じとります。

そしてまた鉋をかける。その繰り返し。
 

丸ダイの脚を削ります。角材から丸へ。

サイズを計りながら作業を進めます。
 

typeRの天板の縁に鉋がけ。作業台にのっている小さな鉋、これを使います。こうしてスタンドとクランプを使って横倒しに立てて準備完了。

 
スービーの製作途中。まだが入っていません。

自動鉋盤の刃物交換をしています。

場を和ませ、心を癒してくれます。
 
カグオカは良材を厳選し、細部まで丁寧に心を込めて作ることにこだわっています。存在理由といっていい。