ウォルナット鉄脚引出付きローテーブル

なにげにご注文の多い極厚、鉄脚ローテーブル。
無垢の木でこのボリューム、存在感が惹きつけるんでしょうね。

天板厚6cm、重さ約45kg!

鉄脚はロの字です。
だから荷重が分散してこの重量でも床が凹むことはありません。

木はウォルナット。独特な色合いの濃い木肌をしています。 インテリアの中でこれより濃いのはおそらく家電の黒ぐらい。 だからウォルナットの家具があると空間が落ち着き、引き締まります。

手触りは滑らか。ツルツルではなくスベスベという感じ。硬さは十分。上でモノを書いても裏写りしません。

こんな優良材だもの、世界三大銘木の1つとされるのもうなづける。
それだけに需要は多く、近頃は特に中国での人気(いわゆる爆買い)もあって
価格はジリジリと高くなってきているところです。

サイズは100cm×74cm、ふたり暮らしのご夫婦の食卓兼リビングテーブルとしてお作りしました。 だからカップの置き方はこんなふう。

と、ここまでは従来どおりの流れですが

今回は引出が付いている!

チョー使える!と評判で、
奥様方の羨望の的であるティッシュボックスが入るタイプに

さらにもう1つ。
テレビのリモコンやコースターなど、よく使うから近くに置いておきたいけど四六時中テーブル上にあると邪魔だったり見苦しかったりするものをしまうことができます。
想定したポジションはこう。

テレビに向かって左がご主人、手前が奥様。右にはキャビネットがあるのです、本当は。 だからふだんは誰も座らない。

テレビを見るときだけ

出す!

ところで注意すべきことは

引出がこんなふうに付いているから
こっちサイドは床との間隔がかなり狭い。
テーブル高が35cm、天板厚が6cm、引出高が8cmなので差し引き21cmしかない。
だから足を伸ばして座るのはできなくはないけど窮屈です。
広くしようとテーブルを高くすれば使い勝手が悪くなる。 この手のテーブルに引出を付けるというのはそういうこと。

ご主人の位置に新聞を入れる引出をもう1つ(つまり3つ目を)付けたかったけど、座りづらくなるのは困るといって断念したという経緯があります。
一方、こっち側は十分な高さがあります。男性が胡坐をかいても大丈夫。

短辺には鉄脚があるけど、中に足を突っ込んで座ることができます。
あるいは正座か足を崩しての横座り。

来客時にはこうなります。

ひとつ補足しますね。

ティッシュボックスの引出の奥にはスペアが入るのですが

手前はボックスタイプだけでなく、このようにリフィルタイプのティッシュを利用することもできます。

ティッシュを使うごとに押さえのフタが沈んでいきます。
目の前にして圧倒されるほどの重厚感にド迫力。

上に乗ろうがジャンプしようが何を載せようがこん棒で叩こうがビクともしない。
黒鉄ともあいまって力強くて頼もしい。器の大きさを感じさせてくれるテーブルです。
そこに引出が付くという望外の展開。
待ってましたという方もいらっしゃることでしょう。
チーク・バージョンはこちら、ウォルナットの引出無しはこちら。
木の種類:ウォルナット
サイズ:W1000mm D740mm H350mm
仕様:引出2つ付き(オプション)
仕上げ:オイルフィニッシュ
鉄部:オリジナル(黒皮 + ビーズワックス)
重さ:約45kg

Price of 鉄脚ローテーブル
 
材質:天板は無垢の木、鉄部も無垢の(中身の詰まった)鉄を使用。
長さW:変更可。
奥行D:変更可。
高さH:10mm刻みでご希望どおりに。
天板厚:60mm
仕様:引出取付可。引出付きテーブルの魅力
仕上げ:オイルフィニッシュ(標準仕様)、ウレタン塗装(クリア、ツヤ消し)から選択。
ただしチークはオイルフィニッシュのみ。
鉄部は黒皮 + ビーズワックス仕上げ。



タモ、ブナ、ナラ
W1000mm
D650mm
W1100mm
D740mm
W1200mm
D800mm
168,000円180,000円204,000円



チェリー、メープル
W1000mm
D650mm
W1100mm
D740mm
W1200mm
D800mm
180,000円192,000円216,000円



ウォルナット
W1000mm
D650mm
W1100mm
D740mm
W1200mm
D800mm
192,000円204,000円228,000円



チーク
W1000mm
D650mm
W1100mm
D740mm
W1200mm
D800mm
289,800円322,000円354,200円


引出なし、消費税・送料別の価格です。(2017.10.1現在)



オプションで引出を最大2つまで付けることができます。
取付位置は長辺中央。

標準サイズの引出の内寸はA4クリアホルダーが入る大きさ。
標準サイズ2つ分の大きな引出を付けることもできます。その場合、A3が入ります。

ティッシュボックスがしまえるように作ることもできます。
引出について詳しくはこちらをご覧ください。


引出を付けることによる追加料金
標準1+30,000円 
大1+40,000円 
標準2+40,000円2つ横並び
ティッシュボックス仕様+3,000円 



その他のオプション
ウレタン塗装(クリア、ツヤ消し)+15,000円

  

ユーザーレビュー(抜粋)

T・Nさん | 東京都西東京市 | メープル丸ローテーブルφ1500×H360new!

サイズは150センチ、16畳のリビングの真ん中に置いてますが、すごく存在感があります。 少々ガタイの良い主人とこれからデカくなりそうな3人の息子の5人家族です。 ぶつかり合うことなくゆったり座れるように新聞紙で130、140、150センチの円をつくってみて家族で座ってみたりして決めました。 まだ2、3人は来客があっても座れそうです。

重さは結構あるので一人では移動させるのは引きずらない限り無理だと思います。

家族が集いたくなるあたたかい木のぬくもりを感じる最高のテーブルです。
カグオカさんの対応も親切で丁寧でとても信頼して注文ができました。
ありがとうございました。

A・Mさん | 東京都品川区 | チェリー丸ローテーブルφ1300×H350new!

1年くらい使っているでしょうか。部屋がテーブルのおかげでとてもよい空間になりました。とてもよいテーブルですね。どんな風につくられたのか興味もあります。 手作りには言葉にならないものがあります。これからもずっと長く使っていきます。ありがとうございます。

・130cmというテーブル径について
家族5人、子供達が成長しても、来客があっても、みんなでゆっくり食事をすることが出来るように、部屋に対して大きすぎないようなサイズです。

・35cmというテーブル高について
大人がゆっくりすわれる高さ。座り方は胡坐をかく、正座をする。 2才の子は子供いすを使いますが大人、小学生にはちょうどよい高さです。(30代大人、小学生、幼児)

・チェリーについて
手ざわりはなめらかで雰囲気はとてもよいです。変化もたのしみです。

・デザインについて
よいです!

・オイルフィニッシュについて
自然な木の素材を生かし、子供たちの食事の後はしみがついたようになりますが水ぶきできれいになります。 自然に自分たちの生活のあとがふうあいになっていくようです。汚れにくさはありません。

・テーブルの重さについて
一人での移動は大変なくらいどっしりとしたよい安定感です。

・実際の使用状況
ふだんの使用人数5人、カーペットの上。

・テーブルを置いている部屋の広さ
7畳くらい。

・用途について
リビングテーブル

・使い勝手について
とてもよいです。丸テーブルはみんなですわれてとてもいいしみんなにいいねといわれます。 来客があるといつもいいねとみんなテーブルの話をします。 子供達もとても気にいっています。木のテーブルにみんなやすらぎますし、使い勝手もすばらしいです。本当に!

・カグオカについて
とてもよかったです。

・全体的なご感想やご意見
作ってよかったです。本当によいテーブルです。木はずっと生きるんですね。木と手づくりのものの価値ははかれません。

ローテーブルについてのすべてのレビューを読む