プロジェクタ&電話台

うらやましいホームシアター。
友人を招いて大人数でのスポーツ観戦なんて盛り上がりそう。

定番の固定&携帯電話台(パイン / クルミ)をプロジェクタが置けるように部分修正。 変更点は引出上の棚の後ろの立ち上がりをなくしてコンセントを背面に移動、機械がぴったりハマりました。

ナラの木肌がきれいでしょ。
いつも言うことだけど和にも洋にもマッチする木です。

ナラで作った家具

A4コピー用紙が入る引出、
普通紙ファックスの必需品はここに。

マニュアルや電話帳をまとめて収納。

コンセント付き。機器が多いので3ツ口にしました。

主張の控えめなプレーンなデザイン。だからインテリアにあわせやすいのです。

スクリーン側から。

セットしているのはこれ。
SANYO液晶プロジェクタLP−Z5

コンセントに差して長さが余ったコードは家具本体に開けた3つの穴を通して扉の内部で束ねればスッキリ。 マニュアルや電話帳の類を扉の中にまとめてしまっておけばいざというときに探さずに済みます。 実用的な整理整頓のコツは同種・同用途のものをひとまとめにすること、これ鉄則です。

そしてここに無線ルーターを収納してもいい。 電話があるということは回線が来ているわけだし家庭内の中心点ともいうべきロケーションなので無線LANのベースを据えてここから各部屋に電波を飛ばすっていうのは理にかなっています。
一般化したプロジェクタ。大画面で映像を楽しめるのが魅力です。
このデザイン、違う木で作ると
ポンデロッサパイン
クルミ
ナラ

木の種類:ナラ
サイズ:W500mm D370mm H750mm
仕上げ:オイルフィニッシュ
仕様:コンセント差込口×3ヶ
うち1つはアース付き3Pコネクタ。

ユーザーレビュー(抜粋)

T・Wさん | 東京都 | プロジェクタ&電話台

2階のリビングルーム。特殊なステップフロアーを活かしたホームシアターを計画しましたが、プロジェクタを設置するのに適した台が見つかりません。 部屋の雰囲気を壊さず邪魔にならないものをと考え、木目の電話・FAX台に置こうと思いつきました。 が、色々な家具メーカーのホームページ、カタログを見てもちょうどいいものがありません。 狭くてプロジェクタが置けない、大きすぎて邪魔になる、木目の色合いが濃くて主張が強すぎるなど…。 そんなときWebでカグオカさんのホームページを見つけました。 シンプルだけどおしゃれな家具の写真が並ぶ中、まさに探していたイメージ通りの電話台を発見! ただ、サンプルのままだとコンセント部分がプロジェクタの投影に邪魔になるため、早速メールを送って相談することに。 用途・サイズ、デザイン上の要望などをお知らせし、届いた電話台はまさに理想どおりのものでした。 事前に木材サンプルをもらっていたため、リクエストしたナラ材は部屋の雰囲気にぴったりマッチしています。 設置場所の関係でちょっと邪魔になるかなと心配していましたが、デザインの主張が強すぎないせいかまったく気になりません。 若干コード類の取り回しを工夫すればと思いましたが、まあこれは私の依頼通りだったので。 オーダー家具ということでやはり出来合いのものを買うよりは高額ですが、ちょっと特殊な要望でもあったので中途半端なもので妥協することを考えたらはるかに満足度も高く、むしろ安い注文だったと思います。 カグオカさんについては丁寧に要望を聞いていただき、理想どおりの製品を製作してもらって大変感謝しております。 今は予定はないですがまた注文家具の要望が出てきたときは依頼しようと思います。 ありがとうございました。

すべてのレビューを読む