ユーザーレビュー

カグオカにお寄せいただいたお客様の生の声です。

M・Tさん | 群馬県安中市 | ウォルナットスービー(H620 座面径250)

デザイン:形に気に入って購入したので大満足
サイズ:ソファの手すりにあわせて作ったの椅子としてだけでなく、コーヒー置きとしても重宝
ウオルナット:最近色が濃くなって、渋みが増し大人の雰囲気
使い勝手:ちょい座りに使用、カウンターで子供の勉強を見る時便利。

M・Oさん photo blog | 神奈川県茅ケ崎市 | チークスービー(H620 座径250)

大変遅くなりまして誠に申し訳ありません。
実は、ライブの直前にぎっくり腰になり、かなりぎこちない姿勢での演奏となってしまったため、スービーのよさが出るような写真が撮れなかったんです(涙)

一応、わかりにくいのですが一枚だけ添付します。

また、ライブの情報をブログに載せておりますのでよかったらご覧くださいませ、、、
腰痛があまりにもひどくスービーに座り続けられないかもしれないと思い、予備にクッションのきいた椅子を置いておいたのですが、それと完全に被ってしまい、動画の方も何だかよくわからない感じになってしまいました。 ごめんなさい。。。

現在のスービーですが、娘がキッチンの対面にスービーを置いて私が料理をしている間お絵かきをしたり宿題をしたりしていまして、娘に奪われつつあります。。。 しかし、娘不在のときは定位置に戻して、キッチンで大活躍。軽くて持ち運びやすいのが魅力ですね。そしてどこにおいても絵になります。来客にも好評です。

今後スービーのよい写真が撮れましたらまた送りますね!!

F・Nさん photo  | 大阪府貝塚市 | ナラスービー(H670 座面径250)

高さの変更をお願いした為、届くまでの一か月近くを待ち遠しく過ごしましたが届いてみて大満足です。

我が家は床に無垢のオーク材を使用している事もあり、ナラ材スービーとの相性は良く、見た感じも落ち着いた印象で気にいってます。 高さは67pと少し高めですが90pのカウンターにあわせ、私(161p)主人(173p)で使うぶんには問題なく使用しています。

カウンター内に収まるか心配していたスービーの足の幅は、メールで確認し丁寧な回答を頂き注文する勇気がもてました。 実際、驚くほどピッタリ収まり、まさに職人技! 今ではカウンターで少し休憩したり、メモをとったりするときには欠かせない存在となりました。

ずっと探していた理想のハイスツール(高さ、幅、質感、素材)と出会い本当に良い買い物ができたと納得の一品でした。

C・Iさん | 東京都日野市 | ミルキングスツール(H400 座径250)

わたし、整体の仕事をしています。
イスに座って施術することが多いのです。

今まで使っていたイスは、高さが33センチ。
腰掛けると、お尻よりもヒザの位置のほうが高くなります。
この状態で長時間座っていると、内臓が圧迫されて疲れ易いのです。
座面高40センチなら、足や腰への負担も楽です。


良い施術をするために、ちゃんとサポートしてくれる良いイスが欲しい。
仕事の土台にふさわしいイスが!


あちこち探し回ってやっと出会えたのが、このミルキング・スツールでした。
シンプルでいて、でも何とも言えない柔らかく優しい雰囲気の姿かたち。
ほぼ一目ぼれ。


主張しすぎず、どこにでも馴染む。
ナラ材の落ち着いた色調が床のコルクと思いがけず合いました。
ずっと前からここにいましたもん、って表情をしていませんか?^^
イスのサイズは、かなり迷いました。
座面径が25センチで、わたしのお尻(通常ならLサイズ…)に合うだろうか…と。

実際に手元に届いたスツールは、非常に軽くて、
でも意外なことに、思ったよりも小さい印象はありません。
カグオカさんが下さったお手紙の中にあったように、「ピノキオをつくったゼペットじいさんの気持ち」のせいでしょうか^^
サイズ以上に、大きな存在感があるんです。
生きている木の作品、だなと。

脚が裾広がりなためか、据わりが実に安定しています。
立つときに自分の足で押してしまっても、簡単には倒れません。


座面の真ん中が微妙に高くなっているので、立ったり座ったりが楽に感じます。
またこの座面の形はお尻と触れる面積が広いので、てのひらと比べてもコンパクトな座面径25センチでも、小ささを感じません。


うちのピノキオくん、良い仕事をしてくれています^^

H・Hさん photo  | 東京都目黒区 | ウォルナットスービー(H620 座面径250)

他の方も書いていらっしゃいましたが、届いた段ボールを持ってみると本当に軽くて、中を開けるときちんと丁寧に梱包されているのですが、開封しやすいようにスービーがくるまれていました。

家具、それも椅子は触って、座って、リアルに質感を試さないと!と思っていたので、ネットで購入するのは正直不安でしたが、ネットで見たスービーの第一印象を信じて(でも相当悩みましたが。苦笑)購入。 この目で見たスービーの色はパソコン画面で見た通りで、フォルムは思っていたよりも少しスマート。 座面の直径25p、高さ62pも見た目のバランスもとても良くて、本当に絵になる一脚だなと思いました。

細身だから、この際安定感は悪くてもと思ったほどですが、座ってみるとびっくり。安定感も非常にいいです。 足置きの貫も3本ぐるぐる回して試してみましたが、3本ともどれも使わず、床に足をつけるのが一番楽と思いました。 ちなみに身長は165pです。 しかし、使ってみて1週間。座面の中心から少しお尻を後ろ目に座ってみても、座り心地がいいことを発見。 この場合は一番上の貫に足をのせると丁度いいです。足踏まずの刺激にもなって、結構グリグリやっても貫はびくともしません。

チーク、チェリー、ウォールナットで相当悩みましたが、自作のキッチンカウンターとの相性も良く、部屋にもサイズ、テイストともにピッタリ。 リピーター率が高いということに納得するばかりです。8畳のダイニングキッチンの場所をとることなく、主張しすぎることなく、軽やかに調和しています。 また家具を買う機会があったら是非リピートしたいです。 スービーはもう1脚欲しいと思わせる魅力十分のスツールです。 ありがとうございました♪

K・Iさん | 沖縄県浦添市 | ミルキングスツール(H240 座径280)

めんそーれOKINAWA!ちびっこスービー!!
遂にスービー(ロータイプ・ミルキングスツール)が我が家に来ました! 新居の玄関に置くスツールを探していて、一目惚れしたスービー。箱を開けて顔を出したスービー、あらら〜カワイイ♪ シューズBOXのホワイトオーク、ベージュの玄関マットとも相まって更にナチュラルな優しい玄関になりました。

框の高さと手すり位置からスービー自体の高さも迷いましたが、24cmで注文依頼。 新居のフローリングへの配慮とより安定感を求めて床との接点はフラット面を希望、ちびっこながらもシッカリ頼れます。 細かな希望通りに作って下さり嬉しい限りです。本当にありがとうございました! 近々写真を送りたいと思います。(自分ではできないので、主人か子どもに頼みます)

T・Sさん photo | 奈良県生駒市 | ミルキングスツール(H250 座面径280)

届きましたミルキングスツール、早速玄関に置いて使っています。 腰痛持ちの私には玄関の20cm弱の段差に座って靴の紐を結び起き上がるという動作がちょっと辛い。 普通の椅子を置いて使っていましたがちょっと高すぎて(SH41cmぐらい)メタボなお腹が邪魔を…。しかも普通の椅子を玄関に置くのもちょっと違和感が…。

そんな中発見したのがこの「ミルキングスツール」でした。 なんとも優しくシンプル、それでいて甘すぎないこのデザインは見てるとなんだかホッとさせられる物が有ります。 材が「ナラ/オイルフィニッシュ」という事も好印象! 木目がハッキリしてるけどでしゃばり過ぎない感じが気に入っていて我が家の床材でも使用してます。 床同様「未晒し蜜ロウワックス」でメンテしてやるとどんどん家の一部の様に馴染んでくるんじゃないかと期待してます。 硬い材だけど柔らかい形とオイルフィニッシュのおかげで優しい自然な肌触りですね。

座り心地にもなんだか優しさを感じます。 「もしかしたら少し座面が小さいかな?」という懸念は杞憂でした。 「SH24cmというのが 私の求める高さと違っていて…」という相談にも快く応じていただき大変助かりました。 SH35cmは 身長172cmの私が靴紐を結ぶのにピッタリです! 「SH変更がデザインのバランスを崩すかも」も杞憂でした。 最初からこのバランスだったのでは?と思えるほどでとても気に入りました!

大切に使わせていただきます!ありがとうございました!!

M・Sさん | 大阪府 | ナラスービー(H620 座径210)

以前にナラローテーブルを作っていただき、カグオカさんの作品の魅力に取り付かれた我が家。 いつかはその横にスービーを並べたいと、密かに狙っておりました。 そして今回実現したスービーとのご対面。

届いた箱の軽さに、主人が「コレちゃんと中身入ってるんか?」(←失礼) …そのくらい軽いです。その存在感からは想像できない軽さです。 9ヶ月の下の子がハイハイしながら片手で動かせるくらい軽いです。(なかなか倒れないから大丈夫&倒れても軽いので好きにさせてます) この軽さのおかげで、片手にコーヒーカップを持ち、片手でカウンターからキッチンへ移動、なんて事も出来てしまいます。 そしてもちろん、カウンタースツールとしての美しさ、ローテーブルとの相性も抜群。 繊細な脚と可愛らしい座面とのバランスがなんとも見事です。 なんだか芸術作品として見てしまって、座るのがもったいない…。

軽すぎて心配だとか、小さくて壊れないかとか、なんだかんだ言いながら気に入って一番使っているのは主人です。 今回もとても素敵な作品をどうもありがとうございました。

S・Sさん | 福岡県 | メープル丸ローテーブルSS

この度は素敵なテーブル有難うございました。以前お願いしたスービー同様、カグオカさんの丁寧なお仕事ぶりと作品への愛情が伝わってくる出来上がりですね。 日に日に我が家に溶け込んでいる感じで、歳月を重ねていくのが楽しみなテーブルとなりそうです。

●デザインについて
シンプルで木目のローテーブルを探していましたが、なかなか見つからず…。 そんな中カグオカさんのHPを見て、一目見て気に入りました。

●テーブル径について
部屋の広さに合わせて、直径90センチか100センチで迷いましたが、その間をとって95センチという我儘を聞いて頂き有難うございました。 二人暮らしの私達の日常にはピッタリです。座って手が届く範囲になっているのも気に入っています。

●部屋に置いた印象とメープルについて
床のメープル色と合わせました。 同色になってしまいどうかな?とも思いましたが、下にラグがあるため違和感が無く、部屋も明るく見え大正解です。 他にメープル材は手触りが良いのもいいですね。

●家族の声
「円形だとどこにでも座れていいね」「部屋になじんでいていいね」「淵まで丸くて肌触りがいいね」とべた褒めです。

●カグオカさんについて
一番に思うことはHPと実物との違いが無いことです。 (いえいえ、実物の方が手触り感があり、断然素敵ですが(笑)) とかく通販やネットショッピングだと写真と実物が違ってガッカリということがありがちですが、それが全くありませんでした。 HPでの写真掲載の仕方や前もってサンプルを送って頂いたからでしょうか。 多分、カグオカさんの仕事に対する姿勢そのものが伝わってくるのだと思っています。

●梱包について
開梱もかなりな作業になるだろうと覚悟していましたが、しっかりガードはされていているのにそのコンパクトさにびっくり。 梱包材もまとめるとほぼゴミ袋ひとつ分で済みました。

こちらが九州ということで遠いため最初はためらったりしましたが、今となっては諦めなくて本当に良かったと思います。 これからも又お願いすることがあると思いますが、よろしくお願い致します。

T・Sさん | 神奈川県 | チークスービー(H620 座径250)

チークスービーの実物を見てすっかり惚れ込んでしまいました。 座面、足、貫のやさしいカーブが絶妙なバランスで組まれており置いてあるだけで絵になります。 高さは62cmなのですが、それ以上の高さにする場合は大人専用にしておいた方が無難です。(5歳の息子がよじ登ろうとして転倒しそうになりました。)
小さい子供と共用する場合は、もう少し低いものにしたほうが良いでしょう。

特筆すべきはチークという素材の素晴らしさです。 初めて見たのになにか懐かしいノスタルジックな印象で手にとるたびに温かい気分になります。 一生モノの良い相棒をありがとうございました。

M・Aさん blog | 熊本県 | ナラスービー(H620 座径250)チークスービー(H560 座径250)

スービーの第一印象はまず「軽い」です。 Webで写真を見て軽快なイメージは持っていましたが、それでもここまで軽いとは思いませんでした。 我が家は床がタイルなのでダイニングの椅子・Yチェアを動かすときはちょっとストレスがあります。 ですのでホームセンターで足の裏に貼るフェルトを貼って軽く動かせるようにしています。 ですがスービーの場合はすべるようにタイルの上を動くので全然気になりません。 これは軽さのなせるわざと思います。

デザインについてはもうこれこそが「用の美」というものなのかなぁと思っています。 「ガンガン使う」ことを目的に作られ、使いやすさ・丈夫さを追求していったらこういう形になり、そして結局はそれが道具として一番美しい形だった、という感じがします。 昔、実家にあったようなそんな懐かしさを感じさせてくれるデザインです。 でももちろん古臭くはありません。

サイズ的には我が家のカウンターが85センチですので56センチのチークのに座ることが多いです。やはりこの高さが落ち着きます。 ですが、キッチンでの作業中にちょっと休むには62センチのナラの方が良いですね。 座面は両方広くして正解でした。これ以上小さいとお尻の大きな私にはちょっと不安定かも。 でも、今回は高さを違えて対比を楽しむつもりでしたので両方ともに満足です。

材質はチークとナラ、どちらも素敵です。 もちろん素人の私でもチークの家具というのは子供のころから推理小説なんかででてきて「いったいどんなものなんだ?」と名前だけはよく知ってました。(マホガニーなんかもそういう感じですね(笑)) 実際手にして感じる、「新品なのに使い込んだ味わい」はチークのなせる業か、それともカグオカさんのテイストでしょうか。 木目が和風でもなく洋風でもなく主張しすぎないのが良いナラの方はほんとにやさしく素直で上品でどんな空間にもあう、という感じです。 足置きの貫ですが実はほとんど私も夫も使ってません。 どちらかというと足は床につけたほうが落ち着きます。(身長は私159センチ夫169センチといたって普通です) 154センチの息子は観察すると足をかけてますね。微妙なところです。 せっかく3種類の高さで足を置くのが楽しめるのに…、私は全然使ってないです^_^;  他のインテリアとの関係についてですが、うちは特に木を多用しているのでいきなりすっかりなじんでいます。 よほど奇抜なのではない限りどんなインテリアにもなじむと思います。

カグオカさんについてはほんとに最初から今までもずっと通して安心したやり取りをしていただけたなぁという気持ちです。 ネットで物を買うのに慣れている私たち世代ですが、逆に実物を見る事ができない分、雰囲気やレビュー、作り手の文章、Webサイトのイメージで是非を判断しなくてはなりません。 だいたいは買われた方のレビューを参考にするのがほとんどですが(化粧品や生活便利グッズなどの場合)、カグオカさんのサイトではほんとに実際家具を作られてるオーナーの思いがそこここにあふれまくっている文章が散りばめられていて、もう最初にこれにやられてしまいますね(笑)。 「一緒にいいもの作って素敵な空間で暮らそうよ」って言われてる感じがバシバシします。 そして、そういう風に発信できるのはやはりご自分が作られたものに自信と愛着を持っているからだからなのだろうと思うのです。

17回も引越しを繰り返してきた私にとっては家具なんて収納量があって安ければそれでいい、というものでした。 壊れれば次の引越しのときに捨てればいいし…、としか思っていませんでした。 でもデザインや使い勝手はもちろんのこと、間に合わせじゃなくて本当に気に入ったものを身近に置いて大切に使い暮らしてくというあたりまえのこと(でも、今の世の中ではとても難しい)の嬉しさに、スービーは気づかせてくれました。

Y・Nさん | 福島県 | チークスービー(H560 座径250)

この手のタイプの椅子で3本脚なのは珍しく、片手で持てるし本当にスマートで美しいです。 また、足元の貫がデザインのポイントにもなっていると思います。 サイズ的にも25cmの座面は腰をかけるのに十分な大きさで座り心地が良いです。 本来は腰をかけて片足は貫に…ということですが、この大きさの座面だと両足を貫に置くといった使い方ができます。 ゆっくりカウンターでランチできます。 ナラのスービーとも相性が良く、大きさは違いますがお互い存在感があります。 親子椅子と言うより姉妹か、もしくは夫婦といった印象です。 これからの色の変化が楽しみです。 想像していたとおり形、材ともすてきな椅子です。 本来ならこの椅子をカウンター椅子としてあと2つ置きたいところですが我が家には4歳と1歳の娘がおります。 美しいデザインなだけに子供が座ろうとしたりする場合に安定が悪く倒れたりしちゃいますので残念ながら当分は大人専用の椅子になりそうです。

T・Sさん | 北海道 | チークスービー

我が家にスービーが届きました。ワクワクしながら包みを開けてあまりのかわいらしさに感激! プラスワンリビングでみるよりも実物のほうがかわいいです。 主人も息子達にも好評で、特に主人はチークに惚れ込んでいる人なのでスベスベの肌触りと色合いに満足な様子。 私はスービーの脚のラインが大好きです。今日の夕食は揚げ物だったのですが、揚げている間ちょっと腰掛けるのにはちょうどいい高さでした。 来年もう一脚注文する事になると思います。その時は又よろしくお願いします。

S・Oさん | 岩手県 | メープルスービー

無垢の家具ってメンテナンスが大変だろうし、高いだろうし、ましてや注文家具なんて…と尻込みしていたけれど、HPの写真に惹かれてついにスービー購入してしまいました。 届いた白スービーはほっそりと華奢で、清清しい存在感があって…スービーのおかげで台所は「キッチン」になりました。 もはやちょっとした座り仕事には欠かせません。他の場所にもメープルの家具を揃えたくなりました。

ページトップへ戻る